性病検査のセルシーフィット(公式サイト)/カンジダ、クラミジア、梅毒など最大12種類の性病・症状が検査可能
RSS ショッピングカート
   トップ » よくある質問Q&A
カテゴリー
女性用セット
12種の性病検査
10種の性病検査
9種の性病検査
8種の性病検査
6種の性病検査
女性用検査をすべて見る
男性用セット
8種の性病検査
6種の性病検査
4種の性病検査
男性用検査をすべて見る
単品検査
HIV検査
子宮がんセット
HPV検査
子宮頸がん検査
のど2種の性病検査
がん検査
乳がん検査
女性のがん検査
オススメがん検査
大腸がん検査
肺がん検査
胃がん検査
インフォメーション
インフォメーション

2017年7月 の営業日
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

商品の出荷予定表です。
の場合は、発送休業日の為、
出荷がありません。

よくある質問Q&A

Q自分でも簡単に採取できますか?

a

採血器具は複雑な構造ではなく、キャップをはずしてレバーを押すだけのカンタンなものです。
女性用の性器の検査は綿棒を使い、膣や子宮頸部の分泌物を採取するだけです。
男性用の性器の検査は綿棒を使い、亀頭の冠状溝(亀頭の折り返し部分)の擦可物を採取するものと、尿の採取になります。
のど用の検査は綿棒を使い、咽頭ぬぐい液(のどを綿棒でこっすた物)を採取するだけです。
採血器具は少しチクッとする程度ですし、綿棒は細いものですので痛みを感じることはほとんどありません。

Q怖がって検査キットを使うのを嫌がりませんか?

a スタッフがいろいろな検査器具を試してみて、より痛みの少ないものを採用しました。
最初にお使いいただくときには多少抵抗があるかもしれませんが、一度お使いいただければ2度目は抵抗なくお使いいただけるかと思います。

Q結果が出るまでどれくらい時間がかかりますか?

a 検体が到着してから最短翌日となりますが、検査項目によっては、検査結果をより精度の高いものとするために検査工程に手間をかけておりますので、おおよその目安としては、検体が到着してから2日後には確認ができるようにしてます。(子宮頸がん検査は検体到着後4日〜7日になります)

Qどんなふうに結果を送ってくれるのですか?

a 検査結果の確認は、基本的には、検査結果専用のサイトでおこなっていただきますが、検査結果を郵送により確認していただくこともできます(結果郵送先住所欄へ記載された場合)。
簡易書留で郵送をさせていただきますので、受け取りの際には受領印が必要となります。
また、受取印不要の普通郵便をご希望される場合には、検査申込書の空白スペースに「普通郵便希望」と記載をしていただくことで変更をすることができます。
ただし、普通郵便の場合は、郵送中における紛失やご配送などの事故が起こる可能性がございます。その点をご承知おきください。

Q採取した検体はどんなふうに返送したらいいですか?

a 返信用封筒がございますので、検査申込書と採取した検体を入れポストに投函してください。

Q緊急な結果の場合は郵便より先に電話などで連絡してくれますか?

a 緊急を要する検査結果(現在はHIVのみを対象)の場合はご連絡させていただきます。

Q陽性(+)の場合はどうしたらいいですか?

a 提携医院がある地域には検査結果と一緒にご案内を入れさせていただいております。
当検査の検査結果をお持ちになり診察をお受けください。基本的には弊社と重複した検査を行わずに治療を行っていただけますが、医師が必要とした場合は検査をすることがありますのでご了承ください。

Q注文の方法は?

a ご注文の方法は、インターネット(PC・モバイル)・お電話にて受け付けております。
P C :http://www.cellsee.jp/ (24時間受付可)
モバイル:http://www.cellsee.jp/m/ (24時間受付可)
電 話 :0120-672-321 (12時〜20時まで)

Q支払方法は?

a ご注文方法により、選べる決済方法が変わります。
P C :クレジットカード、代金引換、コンビニ後払い、銀行振込
モバイル:代金引換
電 話 :代金引換、コンビニ後払い、銀行振込

Q検査料金以外に必要なものがありますか?

a 消費税等全て込みの料金になっております。
返信用封筒も同封しておりますので、キットをご返送いただく際、切手のご用意の必要もありません。

Q購入方法は?

a CELL SEE Fitサイトでご購入いただけます。また、モバイルサイト(http://www.cellsee.jp/m)や電話(0120-672-321)でもご購入いただけます。

Q病院と比べて検査の信頼性はどうですか?

a 検査の精度としては、病院と大差はないとお考えください。

Q検査キットの使用期限は?

a おおよその目安としまして、検査キットの使用期限は約1年となっております。
検査キットの使用期限は器具により異なります。詳細な期限は各検査キットに記載してありますのでご覧下さい。

Q検査結果が陽性(+)で病院に行ったら、診察をしただけで異常なしと言われたのですがどうしてですか?

a 発病前で膣炎を起こしていない状態でも、ウィルスや菌を持っていれば他者への感染の危険はありますので治療が必要です。

Q提携医院に行ったらまた同じ検査をされましたがどうしてですか?

a 提携医院では、基本的に重複した検査をせずに治療に入っていただくようお願いしておりますが、医師が必要と判断した場合は重複した検査を行う場合があります。

Q膣の淋菌・クラミジア検査キットを使って、喉で採取してもいいですか?

a 膣の検査とのどの検査では検査方法が違いますので、ご契約いただいた検査内容の通り採取してください。ご返送いただきました検体は、ご契約どおりの検査を行いますので採取した場所が違う場合は正しい結果をご報告することができません。

Q検査結果が(+)で、病院に行ったら(-)ということはありますか?

a 可能性はあります。クラミジアや淋菌の場合、検体を採取した時点では遺伝子の存在が確認されていても、菌の量が少ない場合には、病院に行くまでの間に自己免疫によって排除してしまうことがあります。

Qオーラルセックスだけでも性感染症に感染しますか?

a 十分あります。男性器や女性器を口や舌で刺激するオーラルセックスも、精液や膣分泌液が直接口に入ることから感染の危険があります。
オーラルセックスが一般的になっている最近はのどへの感染者が増えています。

Qクラミジアに感染しているのに検出されないことがありますか?

a 綿棒での子宮頸部のクラミジア検査を行う場合、子宮頸部までしかアプローチできない為、感染が上行性(卵管炎や骨盤内感染まで進行している状態)の場合には子宮頸部からは検出されないことがあります。
このような状態の場合は、腹腔鏡などで検査しなければ状況は分かりません。

Qのどの検査で陽性(+)になった場合はどこで治療してもらえますか?

a 耳鼻咽頭科が専門となります。のどに感染した場合は性器に感染した場合と比べ治療期間が長い為、自己判断で薬の服用を中止したりせず医師の指示に従い治療を受けましょう。

Qカンジダが陽性(+)でしたが症状がありません。治療したほうがいいですか?

a カンジダは常在菌で、膣内にいるだけでは病気ではありません。抗生剤の使用や免疫力が低下した時に症状が出てカンジダ症となります。陽性(+)でも、痒みやおりものが増えるなどの症状がなければ様子を見ていただいて大丈夫でしょう。

Q風邪で病院からもらった抗生剤を服用したら治りますか?

a 病気の原因や症状によって処方される薬は違います。抗生剤といっても種類はさまざまで、病気や治療にあった薬を服用しなければ意味がありません。

Qのどのクラミジアや淋菌はキスでうつりますか?

a はっきりとしたデータはありませんが、いわゆるソフトキスでは可能性は低いものの、うつる可能性はゼロではありません。その人の菌の量やうつされる人の免疫力など多因子よると思われますのでどの程度で感染するかは難しいと思います。